ごあいさつ

視覚学習みるみるメソッド®️開発者

久保 みど

中村学園大学教育学部(福岡市)を卒業。東京都の児童養護施設の指導員、特別支援学校、小学校の講師などを経験。
子育てをしながら保育士の資格を取得し、療育、心理学の知識を学ぶ。
2019年1月、「共に学び、共に育つ『共育(きょういく)』」を理念に、はなはな*みかんを起業。 現在の、発達段階がグラデーションの子どもたち(はないろキッズ)のための支援がほとんどない教育の状況を変えたいと、「視覚学習みるみるメソッド」を開発。
はないろキッズのための教材やアプリを開発し、それらを使っての研究をしている。
「みるみるアプリ」「子どものストレッサーを特定するシステム」を開発中。

>>受賞・メディアはこちら