視覚学習みるみるメソッド

実践研究が終わりました!

6月から開始しました視覚学習みるみるメソッドの実践研究が終わりました!
アンケートをまとめています。

お写真や動画も沢山送っていただき、胸がいっぱいです。
指導者が現場で、保護者が家庭で試してくれました!
子どもの「わかった!」「楽しい!」の反応が見れるのは、本当に嬉しいですね!

今回、初めて幼稚園で使っていただけました!
一歩前進♪

はないろキッズが一緒に成長できるように「視覚学習みるみるメソッド」を教育現場に広めること。
私のミッションであり、夢です。
障害の有無に関係なく、同じ教育法で一緒に学んで欲しいのです!

「幼稚園児は視覚優位の子だけではなく、全体への理解を深めるツールとして使いやすかった。」

「カードを見ながら曲に合わせて、歌ってみたり楽しんでいる様子が見られた。また、気に入ったメロディーは、カードを使った時間以外でも遊びの中で歌う姿が見られた。」

と先生からの声が嬉しかったです!!

指導年数や指導者の年齢、教育の考え方は色々です。

どうしたら、教育現場で使ってもらえるのか?
どうしたら、受け入れてもらえるのか?

反省点、改善点もあります。
これから、みるみるカードや動画の改善、冊子の文言を考え直します。
販売料金も決めていかないといけません。

実践研究を終えて、指導者、保護者の声を聞きましたので、より良い教材になると思います。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!
「視覚学習みるみるメソッド®︎」販売まで、しばらくお待ちください♪